月別アーカイブ: 2014年12月

オリジナルグッズはiPhoneケースだけではないですよ

こんにちは、
街にはジングルベルやクリスマスのイルミネーションで賑わう季節になってきました。
先日代々木に足を運んだついでに原宿や青山を散歩して参りました。
いやはや人の出が大杉でびっくりしながらも、ファッション最先端の町並みを楽しんできました。
お土産でスイーツの某人気店のシュークリームなど購入しちゃいました。

スイーツを食べる時、私は必ずコーヒーを頂く、珈琲派なんですが皆様はいかがですか。
さらに私事ではありますが、お家で珈琲を頂くときは、マグカップで頂きます。
そして必ずと言っていいほどお気に入りのマグカップがございまして、それはオリジナルプリントのマグカップだったりします。

オリジナル マグカップ

当店はオリジナルiPhoneケース制作専門店ですが、姉妹店にはオリジナルマグカッププリント工房もございます。こちらも1個から制作できてお値段は1380〜制作数が多くなればなるほど価格はお安くなりますよ。しかも専門的なサポートも万全です。オリジナルiPhoneケースと同様に、マグカップもお安く、しかも奇麗に、簡単にをモットーにしておりますので、ぜひ一度サイトを覗きにきてくださいませ。

オリジナルマグカッププリント工房

http://t-shirts-print.info/mug/mug.html

お問い合わせだけでも喜んでご対応させて頂きます。
お気軽にどうぞ!

ユニフォーム型のキーホルダーがおすすめですよ。

こんにちは、
おでんをホッフホッフしながら食べました。
だいすきな具材は大根とつみれとこんにゃくなPhotocase担当の棚谷です。
すっかり冷え込む今日この頃、身体を温めてくれる食べ物がありがたいです。
ちなみに家でおでんをつくるとき鍋はルクルーゼをつかいます^^

早く暖かい春がこないかなぁとか寒すぎるとおもったりもしちゃいますが、そんなとき国民食のおでんで気合いを注入でがんばりますよ。

そういえば春になると人気がうなぎ上りになるオリジナルグッズがあるんですよ。
それはアクリルのキーホルダーです。
しかもユニフォーム型やハート型がとっても人気なんです。
なぜユニフォーム型が大人気になるかと申しますと、入卒業シーズンと関係がありそうです。

野球チームやサッカーチーム、その他いろいろなサークル様が卒業や入学にあわせてオリジナルキーホルダーをつくるんですね。当社ではキーホルダーも小ロットから制作できますし、仕上がりも奇麗です。お安く手軽に、そして可愛らしい仕上がりと丁寧な対応でご対応中です。

キーホルダー専門店 キーホルダー屋さん

http://keyholder.bz/

人気はユニフォーム型っていいましたけど、形や大きさはいろいろありますよ。
つくるデザインにあわせて選んでくださいね。

お問い合わせだけでも喜んでご対応させていただきますので
お気軽にどうぞ!

iPhone6の検索数はやっぱりすごかった!

紅茶の美味しい喫茶店~♪
はじめまして、柏っ原芳恵です!(うそです)
むかし柏原芳江さんの物まねって流行っていたと風の便りに聞きました。
というか昔のモンマネ番組でよく見た記憶があります。
コロッケさんとか清水アキラさんとかじゃなかったかなとか思います。
そんなことを今朝、電車の中で思い出したPhotocase担当、棚谷です。

おかげ様でオリジナルプリントのiPhone6ケースもご好評頂いております。
先日グーグルの検索2014年ランキングなるものを見たのですが
トップ10にiPhone6のワードがランクインしておりました。
やっぱり本年度とても注目されたスマートフォンNo.1なんですね!

そしてまたも昔話になってしまいますが、私が最初に持った携帯電話のメーカーは「日本高速通信」?いわゆるIDOだったんです、今はAUですよね、そのころの形態といえばモノクロの液晶画面にドット文字、アンテナが伸縮するタイプでした。
その当時から考えると現在のiPhoneのような多機能なデバイスはSF映画やアニメの中の未来の道具そのもので夢の道具な感じです。
それがあれよあれよというまに技術の進歩が日進月歩でどんどん高性能になってゆきこれから先の未来どのようになるかはわたしのアナログな脳みそでは予測不可です(笑。

iPhoneケースのお届けも大切なサービスです。

おはようございます。
寒さが厳しいなってきましたね。
地域によっては雪が沢山振っているようで
ご苦労されている人もいらっしゃるのではないでしょうか。
くれぐれもご無理をなさらないようにご自愛くださいませ。

日本の文化のなかにお中元やお歳暮、そしてこの時期にかぶり、夏には台風がきたり、お歳暮時期には雪が降ったりします。
宅配便など繁忙期と台風や雪の天候が重なりますので物流関係者様はご苦労も多いかと思います。
そんななかでもいつでも丁寧にお客様の大事なお品物を届けてくれる宅配スタッフにも感謝感謝です。

当社、ご依頼頂いたお品物は丁寧に梱包させて頂いて日本郵政やクロネコヤマトで発送しております。
日本の物流サービスは優秀だとよく耳にしますが、天候などの影響で対応には限りがあるのはやむを得ないところだと思います。
ですがそれでも当社ではできる限りお届けを正確にご対応させて頂きたく思い、日頃から配送状況を確認して天候や道路状況でお届けに遅れがでる懸念がある場合には、発送日を繰り上げたりなど工夫しております。
私個人としてもご依頼のオリジナルプリントiPhoneケース、いち早く手に取ってみてみたい、というお客様の気持ちを日頃感じていますので、少しでもお早い対応や納品ができるように努めておりますので、Photocaseを引き続きどうぞよろしくお願いします。

八宝菜の「八」は八種類ではなく「多い」の意味

こんにちは。
昨晩は忘年会で久しぶりにカラオケに興じました。
普段はなかなかカラオケにいかないので、ちょっと緊張しちゃったりして。
わたしは80年代のものがメインレパートリーだったりします。
久しぶりでしたが、大きな声を出すのって気持ちいいですね!

そういえば先日、iPhoneケースに絵画をプリントする機会がありました。
iPhone6にしろiPhone5にしろ、長方形の形をしていますよね。
絵画をケースにレイアウトしたら、なかなかのレイアウトの納まり具合でカッコよく仕上がりそうです。
絵画って横長、正方形、縦長、それぞれな大きさの比率がありますよね、
縦長だったらケースも縦置きそのままに、横長だったらケースを横置きでレイアウト、
いずれにせよiPhoneケースに納まりよくカッコイイ仕上がりになりますよ。

画家様がご自身の絵を、iPhoneで撮って、それをオリジナルしてみてくださいね。
個展とか展示会の出品の時に、オリジナルグッズをつくっておいて販売すると良いと思ったりします。
私の個人的な思いですが、絵画って欲しくてもなかなか購入できなかったりするけど、
それがミュージアムショップみたいにオリジナルグッズになっていたら私は好きな作品は購入します。

絵画やアートをオリジナルグッズに、そうですiPhoneケースにしてみませんか?
お気軽にご相談くださいね!

iPhoneケースで開運

おはようございます。
ここ数日、朝にあっつあつのコーンポタージュを飲んでいます。
自販機で購入できるツブツブが沢山入ったやつです。
なにしろすっかり最近寒くなってきたので、あったかいスープは癒されます。

そういえばスマートフォンのなかにはお財布ケータイに対応しているものは
自販機にかざすだけで購入できるようで、とっても便利そうですね。
iPhoneは残念ながらおサイフケータイ未対応なようで、ちょっと羨ましいですが、
そこのところはオリジナリティあふれるiPhoneケースを装着してリカバリーしちゃうとかいかがでしょう。
もしかしたら福沢諭吉的なものをケースにプリントしたら金運がアップするかもしれないですよね。

ちなみに金運アップといえば、風水を思い出してしまうわたしなのですが、
いわゆる風水ラッキーカラーでオリジナルプリントのiPhoneケースを制作してみませんか。

癒しが欲しい人は、グリーンカラー
恋愛運を上げたい人は、ピンクカラー
新しいスタートには、オレンジカラー
ベタだけど金運は、イエローカラー

スピリチュアル系なiPhone6やiPhone5のオリジナルケースもつくってみたいです。
今年も残り少なくなってきましたし、新年を開運iPhoneケースで迎えるのもいいものです。

オリジナルのiPhoneケースのご用命ならPhotocaseまで。
お気軽にどうぞ~♪

いろいろな催事ごとにオリジナルグッズを。

こんにちは、昨日の日曜日、衆議院選挙に投票をしてまいりましたPhotocase担当:棚谷です。
この選挙期間中に街頭演説などをちらほらと見かけたのですが、オリジナルグッズ制作会社で働くわたしはやっぱり、おそろいのウインドブレーカーやのぼりなどにアイテムに目が行ってしまします。
以前には選挙運動をしている人たちの胸元に缶バッチがある候補者の方がいたりして、オリジナルのノベルティーグッズは政治にもグッズ制作でご協力できるんだなぁとか思ったりしました。

確かに缶バッチをはじめとするオリジナルのグッズはイベントや催事ごとで参加した人に配布したり身に着けたりで制作のご相談も少なくありません。旅行代理店様がツアー参加者に配布して胸元につけてもらうなどなど、使い方のアイデアも自由です。

弊社のある台東区でカチクラエリアカチクラエリア「モノマチ」というモノづくりイベントを年2回開催しております。
このイベントのなかで「職人見学ツアー」がございまして、参加者の皆様には缶バッチ(クリップタイプ)を配布しているのですが、皆様ツアー終了後も思い出の一部として大切にお持ち帰り頂いております。そして後日缶バッチを見ながら思い出に花を咲かせて頂いているのではないでしょうか。
イベントや催事ごとではわき役的なオリジナルグッズですが、思い出として大事にしてくれると思うだけで、このお仕事をしていてよかった!と思うんです。

そんなわけで今日もオリジナルプリントiPhoneケースのお仕事を頑張っていきます。

iPhoneでどんな被写体を撮ってますか。

みなさんこんにちは
お写真からオリジナルプリントのiPhoneケースが制作できるサービス”Photocase”の担当:棚谷(たなたに)です。日曜日の今日はお仕事はお休みですが、自宅で色々と調べごとをしております。
そんな折にちょっと気になるデータを見つけたのでブログで書いてみます。

iPhoneを中心にデジカメ機能を搭載したスマートフォンや携帯電話、いまや一人に一台の時代になりました。そしてデジカメ機能も新機種になるたびに高機能化しています。
そんな高機能なカメラ機能を使用して皆様がどのような被写体をとっているのか調べたんです。
ランキングはこのようになってました。

①:家族
②:自然の風景
③:お花や植物
④:友人
⑤:ペット
⑥:料理
⑦:建築や歴史遺産
⑧:仕事の資料
⑨:夕焼けや青空
⑩:ペットではない動物

男女の傾向として女性は、グルメ系の写真を多く撮る傾、男性は建築物や車などを好むそうです。
スマートフォンの普及はデジカメを常に持ち歩く人が多いということで、写真をとることが特別な事ではなく、日常の暮らしのなかに溶け込んでいるようです。
家族の何気ないささやかな瞬間、友人とのお出かけを気軽に写真として思い出に残す、このようなことは皆様もしていますよね。昔は写真といえば特定の趣味となっていた感じから気軽なライフスタイル文化として溶け込み楽しまれているんですね。
カメラロールの中にあるステキなベストショットをiPhoneケースにしてカタチにしてみませんか?