部長が作るのは神津島の風景写真のiPhone6ケース

こんにちは、
今朝、WEBマーケティングをしている沼倉さんがワンピースが歌舞伎化するって言ってました。
あのマンガのワンピースがななななんと!歌舞伎ですか!驚きです。
どんな風な演目になるのか興味津々で今週のお仕事がスタートしました。

それから話は変わって当社の名物部長(鈴木部長)からiPhone6のオリジナルケースの制作依頼を頼まれました。
株式会社リアライズの鈴木部長といえば東京都神津島出身のやり手バリバリのビジネスマン部長です。
故郷の島、海、空、そして島民をこよなく愛する弊社部長の制作するオリジナルプリントのiPhone6ケースはやっぱり神津島の風景写真でした。いやぁー空が透き通るようにクリアーな写真です。
こちらも仕上がりが楽しみです。

社内ごとなブログですがときにはいいですよね!?

当社の鈴木部長のように故郷の名所の写真をオリジナルプリントでiPhone6ケース、iPhone5ケースを制作してみるのもとてもいいと思います。もしお土産屋さんがこのブログをご覧になっていたら、ぜひお土産のレパートリーに風光明媚な名所の写真でお土産iPhoneケースを頼むのもいいですよね。
あ、各都道府県の名城なんかもiPhoneケースにぴったりかも!なんて思う今日この頃です。